WIF2017-2020 & 映画PROJECT


World Innovation Forum 2017



~未来を創る人たちの大発表イベント(取組み発表、構想発表、音楽・芸術発表)・・・隠れた光にスポットライトを当てる~

今や世界は混迷を深め、様々な課題を随所に抱えたままあらゆる分野において壁にぶち当たり、出口が見えません。

そんな中、次の時代に必要な希望ある World Innovation(世界に変革を起こす新機軸)、大いなるヒントを、隠れた光る取組みの発表(プレゼンテーション)及び (2020年完成を目指す)【映画「愛ボールearth2055」】の紹介と併せての新時代を予感させる熱い楽曲演奏を通じ、心の奥の共鳴に始まる、立場を超えての星と星の関係のような素敵な繋がりを創出してまいります。


【World Innovation Forum 2017】

みらいせかい星座な関係劇場 & 真時代の新機軸


◆日時:11月3日(金・祝) 開場 18:30 開演 19:00

◆場所:文京シビックホール小ホール 

(東京メトロ丸ノ内線・南北線"後楽園駅"、都営地下鉄三田線・大江戸線"春日駅"直結

◆料金:当日¥3,000 前売¥2,500 (全席自由)

◆主催:みらいせかい花束project/みらいせかいの種共育開発機構

◆ご予約・お問い合わせ先:oozora.skydream@gmail.com 

(お名前・メールアドレス・お電話番号・お申し込み人数など記載の上、ご連絡ください。)

※出演者からチケット購入すると先着で更に割安で購入できます。各出演者にお問い合わせください。





混迷を極める今の世の中に風穴を開けるべく、新たなる可能性の矢を放ってまいります。


【第一幕】 未来への鍵 ~Pioneer★未知へ飛び込め~ 

       挑む ・・・未来への大いなるヒントを含む価値ある取り組みの紹介 及び提言


【第二幕】 未来への鼓動 ~New World★それぞれのルート~ 

       繋がる  ・・・未来を奏でる(音楽。『愛ボールearth2055』(2020完成予定映画)の紹介と併せて)

             Michael Sugar's one heart club band   

                             

◎出演者・参画者(敬称略)

【一幕】

★川辺聡子(雄一) 癒し系幸せ引き寄せカフェ、カフェ@オランジェル経営。お店のスタッフとお客様との新たな関わり方を探り、推し進める中、特筆すべき成果を実現。

★尾崎智仁  ベーシックインカムを含む、人体をヒントとした新しい社会システム 生体社会論 考案・提唱者。ぱそたす代表。

★園城清一 みらいせかいの種研究所所長。人の心と生体から生じる波動およびブラックホールとの関連性の研究・アプローチに着手。新しい時代の高次元医療を提唱。

★大空巡夢 みらいせかい花束PROJECT 代表。みらいせかいの種共育開発機構 代表理事。

★そして、さらになんと!!・・・(後日、発表致します^^)

【一幕,二幕】

★阿南美咲 いのち咲かせ屋。阿南美咲研究室主宰。UCHITAMA運営。宇宙の音楽を模索し音楽での表現活動にも力を注ぎつつ、世界の平和の実現を目指す。

★光野真理 ピアニスト。音楽を通して次世代に日本の心を伝える取り組みに尽力。アジア平和音楽祭を主催するなど幅広く活動。

【二幕】

★Michael Sugar's One heart club band

★菜摘美 シンガーソングライター。ギタリスト。癒しと元気を放つ。人種・宗教・国境を越える音楽が好き。「人の心を動かすシンガーソングライター&ギタリスト」を目指し、挫折を味わいながらも、己の道を信じて活動中。

★オッシー (オサム&イッシー)オサム:熱き魂のボーカリスト。10代後半~20代にライブを多数主催。無名時代のレベッカもライブ企画に呼んだ。2年前より活動再開。スライドギターのイッシー氏とのユニット、オッシーを軸に活動中。

★山村祥子Music PROJECT

★八日市屋智史 北海道在住のフリースタイルラッパー。繊細さの負の部分との葛藤を超えながら、多種多様多才な顔を持ち活動中。

★北川雄士 株式会社いろあわせ代表。一人ひとりのいろを大切に、比較ではなく尊重できる社会を目指す。人生について幅広く真剣に話せる場創出の推進。オペラ歌唱を通じても熱い思いを表現。

★そして、さらになんと!!・・・(後日、発表致します^^)

★他に、アート参画者等、多数。(また改めてご紹介致します)

■他にも 出演交渉途中の方あり。

    


親愛なる皆々様、日頃より、当みらいせかい花束プロジェクトに多大なご支援、お力添えをいただきまして、誠にありがとうございます。


この度のWorld Innovation Forum2017は、2012年2月を皮切りに、2013年11月までの間に既に5度開催され、各回ごとに様々なドラマを展開してきた、あの『PureDreamProject星座な関係劇場』の、実に4年振りとなる、そして、その次元を更に高めた、新時代に向かう、より進化したバージョンとなるイベントであります。

PureDreamProjectが3年半で一つの役割を終え、2015年3月にその幕を静かに閉じました。


そして、その後、蛹(さなぎ)のような期間を経て、次への必要なステップを踏み、それまでの3年半の奇跡的成果を種としての、新たなプロジェクトが2016年よりスタートする流れとなったのでした。


また、そのスタート前、2015年8月~12月にかけては、4度のあるまとまった未来ビジョンの気付き、インスピレーションに伴って(必ずその6日目に驚くようなシンクロ現象が生じていくことを通して)得られた、種、花びら、莟、花、花束に相当する各プロジェクト及びそれらのビジョンと今回のWIF2017-2020を盛り込んだ【Vision for 2020】と名付けられたものが、翌2016年10月に、やはり意味あるシンクロ現象を伴いながらまとまっていったのでした。


そのようないくつかの経緯を経て、宇宙が描くシナリオとして、輝ける未来に向けて準備された場が、今回のこのWorld Innovation Forum2017であります。

以前からの『星座な関係劇場』の進化版【みらいせかい星座な関係劇場】に加えて、更に【真の新時代のリーダーの星座的結集、真時代の新機軸の世界への発信】といったコンセプトによるプレゼンテーションなどを盛り込んだ意義ある貴重なイベントであります。


今、世の中があらゆる分野において、行き詰まり、先が見えず、多くの人々が、底知れぬ閉塞感に陥っています。

一方、科学技術の発達は目覚ましく、それらが社会の姿を短期間で一変させる程の力を有していることも私たちは肌で感じています。


しかしながら、それらを以てしても、果たして、従来通りの取り組みの延長線上では、即ち、人間の内面に潜む問題に光を当て解決させない中での、外的な形のみの是正や変化では、それら混迷を極める多くの課題に対して、真に効力を発揮するということはどの分野においても想像し難いのであります。


そしてまた、科学とは対極に位置付けられながらも、いつの時代にも人々の生活に大きな影響を与え続けてきた、まさに人間の内面の問題を扱ってきた宗教というものを見てみた時に、それらの礎を築かれた尊敬すべき偉大なる方々の足跡や、熱心に取り組まれた個々人の並々ならぬ努力に対しては到底頭を下げざるを得ない思いで一杯ではありますが、残念ながら、今日においては、組織内や組織間の抱える矛盾を超えることができず、その影響力は相対的に落ちているようにさえ見受けられます。


過去歴史上、その素晴らしい能力を遺憾なく発揮し、ここまで世界を発展せしめてきた私たち人類が、現況の様々な危機に直面しうる中で、長年超えられずにいる限界点を突破していくための新たなる叡智、大いなる重要なるヒントを、今後、これらWIF2017~2020において提示し、新しい希望ある未来の実現を大きく手繰り寄せてまいりたいと考える所存であります。


それら対立しバラバラになった人や団体を自然な形で理想的に繋いでいく鍵となるものがあるとするならば、それは元々団体や組織に関係なく、この宇宙に遥か昔、誕生時からずっとそこに横たわり続けている真理によってや、全ての人の心の奥深くに内在している愛や良心の力によって為されていくものであるとも言えるでしょう。


ここ近年、科学界での新たなる解明、発見に呼応するかのように、精神分野における新たなる解明、発見と小さな実証とが、人知れずなされていきました。

そして、それら結実した実の中からできた小さな小さな種が新たな芽を吹き、次なる新たなる花を咲かせようとしているのです。

これまで到達することのできなかった新たな段階、それは、多くの人たちの心の奥底に同じように存在するピュアなる尊い存在の共鳴により始まり、それらを阻む悪しき自覚なき自己中心的な思いを見破って、あらゆる立場を超えて最適な形で繋がっていく段階であります。


このようにして与えられた有り難き場を一つの契機として、心の奥深くで繋がり合う魂が、願う到達点に向かって、対立することなく結集させて、夜空に煌く星座のように、全ての生命がそれぞれの色で輝きながら、縛り合うことなく最適な形に繋がり合っていく、喜びに満ち溢れた世界の実現を目指して、それぞれが、それぞれの立場でより大いなる役割を果たしていかれることを祈念するとともに、このような場が与えられましたことに最大限の感謝の意を表したいと思います。

この上ない多大なるご支援ご協力、誠にありがとうございます。

改めて、御礼申し上げます。


みらいせかい花束PROJECT 大空巡夢